2019年06月02日

ニアミス

曇り空です
IMG_4932_R.jpg
涼しいね・・・



まろん&りあ・・
IMG_4934_R.jpg
早々と「おやつください〜なのだ」「ばぶぅ」



今日はたくさん歩かなくてもいいよね〜
3H4A4943_R.jpg
のんびり行こう〜



「のんびりぃ〜ばぶぅ〜」
203A4745_R.jpg



203A4746_R.jpg



葉っぱ追いかける
203A4758_R.jpg
うまく咥えられないね・・・「ぺっ」



自然観察
203A4766_R.jpg



「なるほど〜なのだ」
203A4768_R.jpg




ゆったり〜
203A4771_R.jpg





IMG_4938_R.jpg




3H4A4948_R.jpg



真っ白のマーガレットもたくさん咲いた〜〜
IMG_4940_R.jpg



お花の香りがいっぱい広がる森〜〜
3H4A4952_R.jpg



どのお花の香りなのか、把握していないけど
203A4779_R.jpg
あちこちで咲き乱れているこのお花だろうか・・・・・・見た目の形も色合いもとってもかわいい・・・



203A4783_R.jpg



高い木の枝に咲くこのお花も
IMG_4942_R.jpg
素敵な香りの持ち主かも??



なんてのんびり過ごしていると・・・前方から野鳥の写真を撮っている男性が二人・・・とても慌てた様子・・・・
「すぐ上の道にイノシシが出たからあっちの方向にはいかない方がいいですよ。我々もこちらから迂回するところです」

「えっ、イノシシ!!??」
居るよ、出るよ、とはいつも聞いていたし、地面を掘った跡や足跡など、たくさん形跡は確認してきたけど、今すぐ近くにいるなんて・・


大きくて真っ黒な大人が三頭、その後ろにベージュの小さい子供が5頭、一列になってすぐ上の道を横切っている写真を見せてくださってもうびっくり・・・
ひゃぁーーーーすごい数!!こわいこわい・・・・

「我々威嚇されたから、危険だよ。ワンちゃん特に気を付けてね」

わおう、大変!!まろん家も来た道を戻ります


まさかこっちから来ないよね・・・
IMG_4949_R.jpg
黒い影が無いか、きょろきょろチェックしながら前に進みます




イノシシしゃん近くにはいないよね??大丈夫かな?
203A4794_R.jpg
りあ、何か感じてる?



森を抜け駐車場へ・・・車の通り、そしてひと気があるからホッとする〜〜
ではここから湖畔の方に歩くことにしよう〜


お・・・いつも怖い顔で威嚇してくるネコしゃんたち・・・こんなところに・・・
203A4799_R.jpg
しかもかわいい姿を披露してくれた〜




わーーーい
IMG_4954_R.jpg
こっちはイノシシしゃん遭遇の心配しないで歩けそう〜



「ここで休憩するのだ」
3H4A4958_R.jpg
え、、もう??




203A4813_R.jpg




203A4819_R.jpg



「いただくばぶぅ〜」
3H4A4972_R.jpg



お。。やる気満々のまろん〜
3H4A4987_R.jpg
今日も目力すごいです



じぃーっ・・・母の手元に熱い視線・・・・
3H4A4994_R.jpg
勝てません、母・・・




203A4838_R.jpg



りあ・・・
3H4A5010_R.jpg
おとめ『ちぇくちぃ〜』座り



目力ここでも発揮〜
3H4A5018_R.jpg
負けるぅ・・・



手元にジリジリの視線・・・
3H4A5036_R.jpg
どーぞ召し上がれ〜〜



マーガレットのお花畑がここにも広がる・・
203A4843_R.jpg
曇り空の下、白い色がものすごく映えて眩しいくらい・・・・



今日も噴煙、見えません・・・
3H4A5056_R.jpg



硫黄の匂いもこちらの方向には漂ってきてないね
3H4A5064_R.jpg
どうでしょう、まろんくん



「お花の匂いだけなのだ」
3H4A5072_R.jpg




おや?たまーにポツンとくる?
3H4A5074_R.jpg
雨?



寒くなってきたしそろそろ戻ろっか・・・
3H4A5082_R.jpg



いいタイミングで雨が降り出しました・・濡れずに済んでとてもらっきぃ〜です


そして、結局
イノシシ・チームには遭わずに済みました〜
こんなに明るい時間帯に出るのはとても珍しいということ・・・
それでも、これまで一度も出くわしていないのは奇跡なのかも・・・・

今は子育ての時期だからとくに気を付けないといけないね・・母、直に見てないからと油断しないようにしなくては。。。







・・・追記・・・・

今から考えると・・・・
昨日の『えるぅ〜』のあの不自然な行動・・・好き過ぎて、とにかくまっしぐらに駆け込みたがる『ひろば』の入口に来て、入ることを拒んだあの不可解な反応って・・・・・


辺りにこのイノシシ・チームの気配を十分に感じていたからなのかも!!
合点がいきます・・・イノシシさんが移動してきた方向もぴったりです・・・

うわぁ・・・そっか・・・そうかぁ・・・
なるほどね・・・ひゃぁ・・こわっ・・・・

昨日ご対面してなくてほんとによかったーーー『ひとり冷や汗』の母・・・
それと、『えるぅ〜』がちゃんと出してくれていたサインに感謝の母・・・





【関連する記事】
posted by まろん育ての母 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | まろん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: